キャラクター紹介:サイキッカーヤエ

          

サイキッカー

パラメーター画像(準備中)

役割

・雷系魔法アタッカー

 麻痺も付加させるサハギンキラー

・TPチャージが早く、味方に付与も可

・雪乃とのコンビネーション

ヤエのセリフ 

厨二病少女

サムサ村で雪乃がおこした雪だるま騒動。
村から要請を受けハグレ王国が解決に向かったところ、
超能力を使って事件を解決すると意気込む、どこか胡散臭い少女が一人。
それがヤエ、自身をサイキッカーと名乗り、その能力で事件を解決すると豪語します。

その厨二病っぽい言動や奇妙な服装からか、いまいち周りから信頼されず。

そんな周りの微妙な評価に反して自己評価は高く、そのギャップをツッコまれやすいキャラです。

能力はガチ

サムサ村での騒動も、実はちゃんと調査を進めていたヤエ。実はガチのサイキッカー。
その能力は強大で、死亡フラグという「概念」さえ操作できる能力者です。

左図は世界経済に干渉し、超能力で株価を操作するヤエ。

「ギャグパートでの能力描写をキャラ性能と見なしていいのか」という疑問は積極的に無視していきましょう。

道化のようで、決める時は決める

自身の大仰な言動とツッコまれやすい隙のせいで、ネタキャラになりがちなヤエ。
そもそもハグレ王国がネタに走りがちな集団という面もあり、致し方ないのかもしれません。
ただ、ヤエは決める時は決めるんですよね。

サハギン勢力と争うことになる中盤。
ヤエの能力がサハギンの弱点にピンズドで大活躍するのですが、
その能力を称えられた際の一言がこれ。

普段のネタポジションなら過剰に増長したり、もしくはなれない褒めに戸惑ったりしそうなもんなんですが、己の能力への自信を感じさせるクールな反応を見せるんですよ。

可愛いが正義なハグレ王国において、貴重なイケメン枠のヤエ。
味方のピンチに駆けつける姿はヒーローそのもの。

カッコつけるところでカッコいい、そこがヤエの強みなのです。

優しさと気づかい

ヤエを語るうえで欠かせないのが、相手を思いやる優しさでしょう。

ネタキャラとしての憎めなさと、カッコつけた性分による忌憚のない言葉が、相手に届きます。

ハグレ王国に合流して間もないころ、ふとしたきっかけで気落ちしたローズマリーをさりげない言葉で励ますヤエ。

些細な感情のもつれが大事件に発展しがち(語弊のある言い方)な今作において、さりげなく空気を読める、相手を思いやれるヤエの存在は貴重です。

発言時において、ハグレ王国の最大の敵に対して、この自然体で出される相手を慮った言葉。

成り行きで行動を共にしたヤエは、頑なな態度の相手に対し、その心を溶かすかの様な気配りと気さくさで接します。

仲間に露出狂がいようとも、その性癖を理解し、プレイを満喫できるようにと取り計らう気づかいの女、ヤエ。
理解があります。

戦闘での役割

雷系アタッカー。

雷系はその後も多くの仲間ができ、最大打点の面では後から来たのに追いつかれがちなヤエですが、連発しやすい全体攻撃、相手への状態異常付与、サポートの面で使い勝手の良さが光ります。

前述のとおり、中盤でのサハギンキラーっぷりは特に助かることでしょう。

同じ時期に加入した相棒・雪乃との合体技も有り。

主な固有技

サイコバインド

雷全体攻撃+麻痺で、ニョキニョキ出てくるサハギンを一網打尽にする凄い技。

MP消費:7% TP消費:28(パワーアップ後は30)

サイキックチャージ

こちらのTPを30消費して、味方にTPを45与えまず。

前述のとおり、最大打点はそれほどない雪乃ですが、他の電気使いの多くは大量のTPを消費する大技を持っています。
電気キャラで固めた際は、ヤエの補助が活きる場面もあるでしょう。

サイコブラスター

ヤエの最大打点。サイキック能力で相手をギューッと押しつぶします。

サイコバインドと同様、指パッチンの仕草と効果音の後に、超常の力が敵を襲います。

MP消費:15% TP消費:80

サイキッカーヤエ – ざくざくアクターズ – アットウィキ

タグ検索-サイキッカーヤエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です